即日融資も可能!審査の早いカードローンランキング
*

ブライダルローンのおかげで良い結婚式ができました


結婚式は特に女性にとって人生最大のイベントと言っても過言ではありませんが、その分かかる費用も多大です。

数百万円かかることもざらで、蓄えのない若い夫婦には相当な負担になります。というより、結婚式代を払えないので結婚式を先延ばしにするといった例も散見されます。しかし、いつまでもそんな調子で先延ばししていると、なかなか踏ん切りが付かずにタイミングを逸してしまいます。

そんなとき頼りになるのが「ブライダルローン」です。結婚式のご祝儀にたよらず、自ら資金を調達して結婚式を上げることができたカップルの体験談を紹介します。

kekkon

ブライダルローンを利用して結婚式を挙げた体験談

恋人とそろそろ結婚をと考え始めてからいろいろと調べたところ、最近は式場に前金を支払わなければいけないところがほとんどだと知りました。それほど派手な結婚式をしようと思っていたわけではないのですが、思っていた以上に結婚式にかかる費用は大きく、お互いが結婚を意識してから貯めていた結婚資金では十分ではありませんでした。

もともと、結婚式にかかる費用の半分くらいはご祝儀をあてにしていたところもあったので、前金での支払いとなると私たちが貯めていた資金だけでは難しかったのです。最初は結婚資金が貯まるまで頑張ろうと話していたのですが、なかなか思うようには貯まらず時間だけが過ぎていました。

次第に周囲の人が結婚をしていくのを羨ましく感じるようにもなり、結婚資金を貯めるためにこれほど長く時間をかけてしまうのもどうかなと思いはじめ、二人で改めて話し合った結果、籍だけを入れて結婚式はいつか結婚資金が十分に貯まった時にでもあげようかということになりました。

結婚はタイミングが重要とも言いますし、お金のことでお互いがぎすぎすしてしまうのも嫌だったからです。しかし、その話を友人にしたところ、ブライダルローンというキャッシングサービスがあることを教えてもらいました。今まで知らなかったのですが、その友人もブライダルローンを利用して結婚式を挙げたそうです。

これまでキャッシングサービスとは無縁の生活を送っていたのでブライダルローンというものがあること自体を知らなかったのですが、調べてみたところ、私たちのように結婚資金で困っているカップルにぴったりのキャッシングサービスでした。ブライダルローンにも様々な会社のものがありましたが、キャッシングサービスを利用すること自体、初めてだったので、より安心感が強い友人が使った会社に相談をすることにしました。

そこは保証人や担保を用意することなく利用でき、金利も安く設定されているのが魅力でした。また相談の際に返済計画についてもいくつか提案してもらうことができたので助かりました。

私たちの場合は、ある程度貯金があったので、足りない式場の前金分だけをブライダルローンで借りて、それを使って前金を支払ってしまい、返済はご祝儀から行えば無理なく返済ができるようでしたので、その方法で借りることにしました。

結婚式を挙げるまで、いろいろと大変でしたが、ブライダルローンのおかげで思い出に残る良い結婚式を挙げることができました。ブライダルローンの存在を知らなかったら、まだ結婚式を挙げられていなかったのかと思うと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

プロミスの審査を通過するために

自動車ローンではないものの、プロミスなどの消費者金融では使用用途がフリーなので、もちろんブライダルにも使えます。

最速で10万円借りるなら消費者金融のプロミスがおすすめです。プロミスは、数ある消費者金融業者のなかでもトップクラスの借りやすさで、それでいて借入までが非常に早いという特徴があります。また、無利息期間が30日もあるので、1カ月以内に全額返済できる程度の金額ならどこよりもお得に借りられます。

ただ、ほかの大手消費者金融(アコムなど)と比べると、若干審査が厳しいという声もあります。もちろん申し込む人の数が大きくなればなるほど、審査に落ちる人の数も増えるので、一概にプロミスの審査が特別厳しいとは言えませんが、最速で10万円借りるためにもご自分が審査に通過するかどうか、事前に検討した方が賢明でしょう。

プロミスの借入までのスピードの秘密は、インターネットからの申し込みにあります。ネット申し込みなら最短で1時間後にはお金を借りることも可能です。また、土曜日や日曜日でも夜まで申し込みを受け付けているので、申し込んだその日のうちにお金を借りることができます。10万円なら本人確認書類となる免許証だけ用意しておけば、ほかに特別な準備はいりません。1カ月以内に返済できるならぜひ30日間の無利息サービスを利用しましょう。

それができない場合でも、毎月少額ずつ返済していけますし、ネットからでもコンビニATMからでも返済できるので、プロミスを選ぶメリットは大きいです。さて、そんなメリットの多いプロミスですが、実は審査の通過率は5割にも満たないというのが現状です。つまり、申し込んでもお金が借りられないという人の方が多いというわけですから、確実に借りられるように申し込む前に以下のポイントを意識しておきましょう。

まず、申し込みには希望する借入限度額を自分で設定しますが、このときの金額を少なめにしておく方が審査に通過する確率は高くなります。消費者金融ですから総量規制があるので、あまり年収に対して大きな金額を希望しても認められないのは当然ですが、たとえそこそこの収入があるとしても、最初の申し込みでは少額での希望がおすすめです。そうすることで、計画性を持って利用したいと考えていることをアピールできます。「ひとまず10万円借りたいけれど念のため50万円ぐらい希望しておこう」というよりも、10万円必要なら10万円を限度額として希望した方が審査を通過しやすいでしょう。

さらに必要なら後で限度額を増額することも可能なので、最初は最低限の金額で申し込むことをおすすめします。また、プロミス以外にも借入がある場合は注意が必要です。何社からも一度に借入がある状態では、申し込んでも審査に通過しにくくなります。消費者金融では個人の信用情報は共有されているため、どこからどのぐらいの金額を借りているかは知られてしまいます。同じように申し込むのも1社ずつが基本です。申し込んだだけでもその情報は共有されているので、「念のためプロミスのほかにも同時に申し込んでおこう」と考えているとすると、結果は逆効果となるでしょう。

申し込みの履歴は6カ月間残るのが一般的なので、プロミスに申し込む前に、前回どこかの消費者金融に申し込んでから6カ月以上経過しているかを前もって確認しておいてください。プロミスのホームページには、実際に申し込む前に借入が可能かどうかを診断する「3秒診断」というサービスがあります。「生年月日」「年収」「現在の借入額」の3項目を入力すれば、すぐに借入が可能かどうかを診断してくれます。ここで可能と診断されても実際の審査では落とされることもありますが、少なくともここで不可能と診断されたら実際に申し込んで審査に通過することはないので、最低限のチェックには役に立つはずです。

プロミスの借入限度額を増額するには

プロミスでは、一度申し込んだ希望限度額を後から増額することが可能ですが、それにはいくつかの条件があります。最初の申し込み時より審査内容は厳しいものとなるため、なかなか希望通りに増額されることは少ないでしょう。まずは以下の条件をクリアしていることが前提です。

一つは、プロミスを利用して6カ月以上経過していること。そして、もう一つが、借りた金額は毎月期日を守って返済していることです。要は「この人ならもっとお金を貸しても大丈夫」と思われなければならないということで、毎月返済が滞りがちの人では決して増額の希望が通ることはないでしょう。

プロミスを利用し始めてから6カ月経過していないけれどもっと借りたいという場合は、増額を希望するのではなく、他社に新たに申し込むしかないです。ただ、複数の消費者金融から同時に借入するのに抵抗があるならば、きちんと返済し続けつつ6カ月経過するのを待ってから、プロミスに増額を希望するのがよいでしょう。「昇進した」とか「給料が上がった」などというプラスの要素があるなら、増額の希望はさらに通りやすくなります。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ブライダルローンのおかげで良い結婚式ができました関連ページ

自動車ローンを借り換えたら返済しやすくなりました
より低い金利に借り換えられるとしたらどうしますか? 何もデメリットがなければ、迷わず借り換えますよね。借り換えローンやおまとめローンなど、従来の金利では返済がきつくなってきたと感じた場合に、より低金利のローンに変更するサ […]
質屋とキャッシング、金利がお得な方での借り入れを検討してみました
急なお金が必要になったとき、質屋を利用したことがありますでしょうか。 質屋のシステムは、宝石や時計など身の回りの高価なものを質草に、それに見合った金額を質屋から貸してもらい、その金額を返済できれば質草に入れたものが返され […]
急な医療費にメディカルローンで一命を取り留めることができました
突然の病気、あなたは備えがありますでしょうか。 昨日まで健康に見えた人が心筋梗塞や脳梗塞などで突然倒れ、最悪の場合そのまま死亡というケースもあります。死亡まではいかないまでも、手術や入院は避けられません。当然、非常に高額 […]
クレジットカードの現金化が違法なのでキャッシングでお金をかりることに
「あなたのクレジットカードを現金化します。」と電柱などに張り紙されているのを見かけたことがないでしょうか。 クレジットカード現金化とは、クレジットカードで購入したものを売って一時的に現金を受け取れるような仕組みなのですが […]
美容整形のためにローンを組んで理想の人生を手に入れました
容姿にコンプレックスを抱える人の多くが考えるのは美容整形。しかし、美容整形にかかる費用は思っている以上に多額です。 それでも容姿を理由にいじめられたり、職場で不当な扱いを受けたりするケースは多々あります。そのような経験を […]
授業料・入学金の出費がかさんだので教育ローンにたすけられました
便利なキャッシングですが、向いているのは比較的小さな額を気軽に借りる場面です。 数十万円ならまだしも、数百万円クラスの出費になると別の借入先を探してみるのも一つの手です。 中でも子供の養育費は多額のお金がかかります。特に […]
住宅ローンで家を購入したので税金がお得になりました
住宅ローンを受ける際、キャッシングの履歴があるかどうかがかなり影響してきます。 借入の履歴は個人信用情報として残るため、貸す側も必ずチェックして住宅ローンの審査基準にするのです。 そして、銀行の住宅ローンを組んだ場合、確 […]
債務整理後も5年後にお金を借りられました
自己破産や民事再生など、いわゆる債務整理を行った場合、もう二度と金融機関からお金を借りれないのでしょうか。 実は債務整理を行ったという情報は5年間しか残らず、5年後には信用情報から債務整理の履歴は消えています。 もちろん […]
クレジットカードと安定した収入があればシングルマザーでもキャッシングできます
体験談を紹介していきます。最初はクレジットカードのキャッシング枠でお金を借りたシングルマザーの体験談です。 シングルマザーであろうと、クレジットカードの支払いを滞納せず信用を上げていけば、キャッシングすることは可能です! […]

トラックバックURL

http://www.shawshankredemption.net/people/bridal/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です