即日融資も可能!審査の早いカードローンランキング
*

また落ちた?銀行カードローンの審査に通らない理由


カードローンには大きく分けて2つの種類があります。一つは消費者金融系のカードローンであり、もう一つは銀行カードローンです。

消費者金融系のカードローンでは審査が比較的簡便で、初回の利用であったり、きちんと返済した実績がある場合には審査に落ちることはほとんどありません。しかし、銀行カードローンでは審査が非常に厳しく、審査に通らないということが珍しくありません。

ginko

銀行カードローンは利用者を選ぶ傾向あり

銀行カードローンの審査が厳しい理由はいくつかあります。まず、銀行は貸金業者ではないため、カードローン以外にも利益をあげるための方法がいくつもあります。消費者金融は貸金業のみで生計を立てているため、多数の人に利用してもらって初めて利益を出すことができるようなビジネスモデルとなっています。

銀行はどちらかというと利用者を選ぶ傾向があり、「キャッシングしたお金をきちんと返済してくれる人」にのみ貸し付けを行うといった性格の金融機関です。

しかし、審査が厳しいなりに利用者側としてもメリットがあります。審査が厳しいということは、その審査を通過できた場合には銀行から信頼を得られているということになります。そのため、一般的な消費者金融系のカードローンより非常に安めの金利設定となっています。

多くの消費者金融系カードローンは実質年率18%という設定になっていますが、銀行カードローンでは10%を切ることも珍しくはありません。消費者金融は数多くの人に貸し付けを行うことが前提となっているため、ある程度の人が返済できなくなってしまうことまで織り込み済みの金利を設定する必要があり、結果として高めの金利となってしまいます。

その分銀行カードローンは厳しい審査によってきちんと返済できるという信頼が得られた人のみが利用できるため、金利は低く設定されています。

銀行カードローンは貸付限度額が高い

貸付限度額が非常に高いのも特徴となっています。いくつかの消費者金融では500万円程度の借り入れを行うことができますが、銀行カードローンでは800万円程度の借り入れを行うことも可能です。

また、銀行カードローンはもともと金利が低く設定されているにもかかわらず非常に金利の幅が広く、多額のキャッシングを利用することによって金利の利率は低くなっていく傾向があり、5%を切る超低金利でのキャッシングを利用できる場合もあります。

消費者金融でキャッシングを利用する場合に重要なこととして、総量規制をきちんと把握しておくことがあります。総量規制とは自分の収入の3分の1以上の借り入れは原則として禁止されるという規則です。したがって、ある金額以上のキャッシングを行うことができなくなってしまうわけですが、この総量規制は消費者金融のような貸金業にのみ適用される決まりであるため、銀行カードローンには適用されません。きちんとした返済計画を示すことができれば、年収の3分の1を超える多額のキャッシングを利用することもできます。

銀行カードローンの審査は厳しいですが、その分多くのメリットがありますから、手続きを行ってみるだけでもメリットが大きいです。

>> 即日融資カードローンのランキングはこちら

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


また落ちた?銀行カードローンの審査に通らない理由関連ページ

生活保護!?生活苦でお金を借りる場合の注意点
生活苦によってお金が足りなくなってしまった場合には、何らかの形でお金を手に入れなければなりません。 どうしても困ってしまった場合には公的な融資を受け取るという方法がありますが、それは非常にリスクが大きいことを知っておかな […]
すぐに3万円!専業主婦でも借りられるローン
専業主婦はその名の通り主婦として家事をこなしているだけで収入を得ているわけではないため、基本的にはキャッシングの申し込みをすることはできません。 貸金業者は貸金業法という法律に縛られて貸金業を営んでいるわけですが、その中 […]
夫の借金は妻が返済しなければならないか?
夫の借金が発覚、妻である私はパートタイマーで借金返済なんてできない……でも、そもそも夫の借金は妻が支払わなければならないのでしょうか? 他人の借金の返済義務があるのは連帯保証人になった場合のみ 基本的には、他人の借金に対 […]
学生が親バレせずにキャッシングする方法
学生は自由な時間も多く、勉強、遊び、趣味、サークルなど、何をやるにしても色々と出費が重なってしまうものです。 通販やネットの発達によりクレジットカードの利用は増加しましたが、どうしてもまとまった現金が必要になった場合にキ […]
おまとめローンで失敗しない4のポイント
いくつかのキャッシング会社から借金を重ねてしまい、返済に困った場合には「おまとめローン」を利用することができます。 おまとめローンとはその名の通り、複数の会社からの借り入れを一つの会社にまとめ、その会社にのみ返済を行うと […]
借金一本化!複数業者からの借入を1本にまとめる方法
いくつかの複数業者からキャッシングを重ねてしまった場合、きちんと返済できるならば問題ありませんが、返済に困ってしまった場合やより返済を楽にしたい場合には「おまとめローン」というサービスを利用することができます。 おまとめ […]
即日融資の申し込みから返済までの手順【日曜日もOK】
最近では、多くの金融機関で「即日融資」というサービスを提供しています。その名前の通りキャッシングの申し込みを行った当日に振り込みをしてくれたり、ATMの利用により現金を手に入れたりすることができるサービスです。 よほど信 […]
即日10万円借りる方法【人気の低金利カードローン】
給料日前だけど、どうしても今日中に10万円必要!といった場合には、即日融資を行ってくれるキャッシングサービスを利用するといいですね。キャッシングは各社でそれぞれいくつか特徴が異なるため、シチュエーションに応じて使い分ける […]
無職・無収入でもお金は借りられるの?専業主婦は?
結論から言います。 無職・無収入ではお金を借りることはできません! 不動産担保ローンなどの有担保ローンは別ですが、消費者金融での借り入れを考えた場合、彼らは基本的に無担保で貸し付けを行っており、顧客の信用を基にお金を貸す […]
キャッシング履歴は住宅ローンへ悪影響を及ぼすか?
キャッシングを行う際には、自分の個人情報を提出する必要があります。提出された個人情報は申し込みを行ったキャッシング会社のみで利用されるわけではなく、「信用情報機関」という個人情報の収集・提供を行う機関に登録され、すべての […]

トラックバックURL

http://www.shawshankredemption.net/movies/%e9%8a%80%e8%a1%8c%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%81%ae%e5%af%a9%e6%9f%bb%e3%81%ab%e9%80%9a%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e7%90%86%e7%94%b1/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です